FC2ブログ

赤ちゃんが産まれてその他の手続き(●^o^●)

こんにちは(^^♪

今日もさっそく昨日の続きを書いていこうと思います(^^♪


出産手当金(働いているママのみ)

産休中に給料の2/3が健康保険から支給される制度です(●^o^●)
出産後56日以降で

・届出人の印鑑
・健康保険証
・振込み先口座
・出生を証明する書類
・出産手当金の請求書

健康保険や共済組合の場合は勤務先の窓口
で国民健康保険は対象外です(;_:)
提出人は 母親のみ

出産手当金は働いているママで、産休中会社から給料が出ない人のみが対象です。
ただし、退職してしまった場合でも1年以上在籍し、
退職後6カ月以内の分娩の場合は貰える場合があります。

期間は出産予定日42日以前から、出産56日後までの98日間で、
勤務しなかった期間分給付されます。出産が予定日を過ぎた場合は
その分も給付されますので多く貰えますが、逆に予定日より早かった場合は少なくなります。

また、産休中給与カットがある場合で、給与が出産手当金給付額より少ないときは差額が給付されます。

必需品は一般的でリストであり、書類は出生を証明する書類と
出産手当金の請求書以外にも必要な場合があります。


育児休業給付金(働いているママのみ)


育児休業中に給料の1/2が雇用保険から支給される制度で
期限は育児休業取得の1カ月前までです(^^♪

・届出人の印鑑
・振込み先口座
・出生を証明する書類
・育児休業基本給付金の申請書

提出先は勤務先の窓口で提出人は、母親のみです(^^♪


育児休業前に2年以上(2年間で1カ月に11日以上働いた月が12カ月以上)働いていて
雇用保険に入っているママが対象です。
必需品は組合によって異なりますので、確認が必要です。

育児休業中、申請時に指定した口座に、給与の1/2の金額が振り込まれます。
これは2カ月ごとに申請が必要です。
基本的には会社が手続きをしてくれますが、個人でしなければならない場合は期限に注意しましょう。

また、保育園に入れないなど事情がある場合、育児休業は半年を限度に延長することができますが
その場合はこの給付金も延長して受給できます。



高額医療費(妊娠や出産で健康保険が適応された場合)


健康保険が適用される治療で、一カ月に一定額を超える医療費がかかった場合超えた部分を
健康保険から返還してくれる制度

期限は診察日の翌月から2年以内

・届出人の印鑑
・健康保険証
・医療費の領収証
・高額医療費支給の申請書

提出先は健康保険や共済組合の窓口
国民健康保険の場合は住民票のある市区町村役所で
提出人は母親(専業主婦などで被扶養者になっている場合は父親)です(^^♪

妊娠や出産は病気ではないため、基本的にはすべての医療費が自己負担です。
ただし「切迫早産、ひどい悪阻での入院、帝王切開、陣痛促進剤の使用」などのトラブルで治療を受けたときは
保険が適応されます。

この保険が適応される治療で、1カ月間に一定額を超える医療費がかかったときには
高額医療費の制度を利用できます。

健康保険組合によっては、限度額を超える治療費がかかっている場合は
特別申請しなくても勤務先を通じて、返還手続きをしてくれるところもあります。

また、付加給付制度などで一般的な限度額より低い金額でも、いくらかの給付がある場合もありますので
保険適応の治療を受けたときは、自分の健康保険組合の制度を確認してみましょう。

産まれてすぐから色々な手続きがあって大変かとは思いますが
周りに協力してもらいながら頑張ってひとつづつ終わらせましょうね

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪キューピーmama♪

Author:♪キューピーmama♪
3人のmamaをしている主婦です(*^_^*)
気軽に遊びに来て下さいねッ(*^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR